■ 活 動 の 記 録 ■


HOME最新の日記へタイトル一覧検索
国指定天然記念物「樽見の大桜」をボランティア会員で見学にいきました。 
2008年04月14日(月)
tarumi-sougou-2.jpg 500×430 89K
兵庫県養父市にある国指定天然記念物「樽見の大桜「(エドヒガンザクラ)を松枯れ予防ネットワークボランティア会員で見学。
当日、ボランティアで案内をされていた宮田和男樹木医に説明と保存の方法、ご苦労などお話をお聞きしました。
満開のサクラの中、地元CATVの取材もあり、多くの見学者でにぎわっていました。


環境にやさしい松枯れ予防装置「松護郎」をボランティアで設置しました。 
2008年03月18日(火)
h-mupe-ji-3.jpg 500×450 78K
ボランティア4名の協力を得て、兵庫県姫路市の寺院のクロマツに、電気による松枯れ予防装置「松護郎」を1台設置しました。この寺院は、松枯れ予防ネットワークのフィールドとして各種樹木の処置を検証させていただいており、今回、中庭にクロマツを植栽されたのを記念に寄贈させていただきました。
今回は、樹木医17期生の高橋さん、井上さんも参加してしていただいています。
(写真左から高橋さん・高坂さん・井上さん・鵜野さん)


平成19年度樹木医技術普及講座が東京代々木公園で開催されました。 
2008年01月08日(火)
ho-mupe-ji-1.jpg 500×300 69K
1月7日・8日の2日間(財)日本緑化センター主催の平成19年度樹木医技術普及講座が開催されました。
昨年、新たに樹木医となられた17期生の皆さんも14名参加、当日、前、後期研修のメンバー顔合わせを行いました。


宮城県東松島市の県有防災林「潮騒の森」で松林防除実践講座に参加。 
2007年11月29日(木)
hp-1.jpg 540×350 83K
11月29日〜30日、宮城県東松島市にある県有防災林「潮騒の森」で開催された、(財)日本緑化センター主催による第3回 松林防除実践講座に松枯れ予防ネットワーク支部会員6名が参加しました。


神戸市立シルバーカレッジ生活環境コース12期 五葉クラブの皆さんが来姫(好古園) 
2007年11月05日(月)
katudounokiroku-1.jpg 540×350 65K
松・松枯れを研究テーマに活動されている「神戸市立シルバーカレッジ 生活環境コース12期 五葉クラブ」の7名の方々が、松枯れ予防ネットワークの活動内容について見学に見えました。
姫路城・好古園にご協力をえて、「松護郎」の設置状況確認後、庭園等の松の管理状況等について、好古園関係者の方々からお話を伺いました。
(関連記事・掲示板に掲載)